NLB | 幅広い情報をまとめて配信

  1. home
  2. デリヘル
  3. デリヘルの基本プレイの素股について

デリヘルの基本プレイの素股について

delihel

デリヘルやソープで働く女性なら一度は素股をした事があると思いますが、素股のコツを掴めばより男性を気持ち良くすることができます。そこで今回は誰でもできる上手な素股のやり方について伝授していきます。現役の風俗嬢やこれから働こうと思っている女性はぜひ参考にしてみて下さい。そもそも風俗でなぜ素股をするのかというと、性器を挿入する事はソープ以外法律で禁止されているからです。ですが密室でお客さんと二人きりで過ごしていると気分が高まったり、セックスを強要されることがあります。そういった時に素股をすることでお客さんを満足させることができるのです。いわば疑似セックスといっても過言ではありませんね。一口に素股と言っても体位によってはやり方が異なりますので、それぞれの体位毎にやり方をご紹介します。まずは騎乗位体位。これは基本的なやり方で、仰向けになった男性に跨り性器を擦り合せます。圧迫しすぎてしまうと痛みを与えてしまうので性器に手を添えて具合を調節しながら行うようにしましょう。手を添える事で誤って性器が挿入されることを防ぐ事もできます。次は正常位体位。基本的なやり方は騎乗位素股と同じですが、体勢は逆になり女性が下になります。この体位では男性が主体となって腰を動かしていきます。責め好きな男性は正常位体位で満足させてあげましょう。この体位のときも手を添えることを忘れてはいけません。最後の体位は後背位。バックとも呼ばれていますが、後位背で素股を行います。両足を閉じて太ももの付け根で男性器を挟んで刺激します。また、上級者向けのテクニックとしてお尻で男性器を挟む方法もあります。お尻の割れ目に沿って男性器を置き手を添えながらお尻を動かして刺激していきます。後背位は経験と慣れが必要なのでできるだけ練習を重ねて本番に臨みましょう。3つの素股体位についてご紹介しましたが如何でしたか?素股が上手くなれば自分へ指名してくれるお客さんも増えていくので、この記事を参考にしっかりとテクニックを身につけましょう。

Copyright © All Rights Reserved.