NLB | 幅広い情報をまとめて配信

  1. home
  2. 体験談コラム
  3. バイトで仲良くなった人妻と車の中で…

バイトで仲良くなった人妻と車の中で…

hitozuma

あれは僕がまだ学生で居酒屋でアルバイトをしていた時の話です。バイト終わりに同じバイト仲間たちと一緒に飲み会を開きました。僕を含めて5人ほどの飲み会でしたが、その中でも29歳の既婚者の女性と一番話が盛り上がりました。色々と話を聞いてみると夫とうまくいっておらず最近はセックスレスだという話を聞きました。こんな綺麗な人がセックスレスになるんだ…と当時の僕には考えられない話です。その女性は誰が見ても美人といえる容姿でバイト仲間の間でも人気がありました。そんな話をしながら飲み会はお開きになり、近くに住んでいたバイト仲間の家で雑魚寝で仮眠を取ることに。そして朝になると僕はその人妻の車で駅まで送ってもらうことになりました。車の中でも夫のことや子供のこと話していると、どうしてもムラムラとした気分になってしまい人通りの無い駐車場に車を停めてもらいました。いくら人妻といってもスタイルは良いし胸の形も良い。コートの下には胸の谷間が見えるくらいのカットソーを着ていました。僕は助手席から彼女をじっくりと見つめ、ガマンできずに抱きしめてしまったのです。すると彼女は笑いながら「それはダメだよ」と拒否しました。でもどうしてもガマン出来ずに思わず「好きです」と耳元で囁きました。そして嫌がる彼女を力任せに抱きしめ唇を奪いました。「ダメ、やめて…」といいながらも、少しずつ抵抗する力が弱まっていくのが分かります。キスを続けながらシートを倒し胸に手を伸ばし優しく愛撫しました。そしてお互いの服を脱がせて全裸になりさらに激しく体を愛撫。しばらくすると自然にシックスナインの体勢に。さすが人妻だけあってかなりのフェラテクでしたが、何とかガマンして仰向けの体勢に変更しました。そして充分濡れている性器にペニスを押し付けるとスーッと先端が入っていきました。順調に奥まで達してピストンを続ける度に彼女は喘ぎながら僕に抱きついてきました。お互い久しぶりのセックスだったので夢中で絡み合い最後は彼女のお腹に大量の精子を発射しました。その後もキスを交わしながら車の中でセックスをして余韻を楽しんだのです。

Copyright © All Rights Reserved.